松本大洋のピンポンがアニメ化

窪塚洋介のアイキャンフライ!で映画版が一時有名になったあのピンポンがついにアニメ化されます。
TVアニメ『ピンポン』公式サイト

松本大洋ファンとしては驚きが隠せません。
公式ページのトップ画像は書き下ろしですかね。
ピンポンというよりもナンバー吾の絵柄に近い。

ピンポンでは印象的なかっこいい台詞が多くありましたが、
名シーンではなくとも、非常に印象的な台詞が多くありましたね。

  • アクマの「そこにいろムー子。 少し泣く。」
  • モブキャラの「なにが家庭だ、男は見栄だ。」
  • ペコの「最近のチョコレートときたら、軟弱の極みだよね。」

などなど、挙げたらキリがないくらい。
上條淳士が絵で瞬間を切り出すように、松本大洋は言葉で瞬間を切り出しています。

トップページの片隅に鉄コン筋クリートのブルーレイ発売が書かれているのも驚きました。
うーん、2014年は松本大洋ブームがくるのだろうか。かっちブーだな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中